第3回 定期演奏会
と き/平成11年9月15日(水) 午後4時30分開演
ところ/サン・アート



ピアノ独奏
1.澤 田 幸 子    ノ  ク  タ  ー  ン  op.9-2(ショパン)
2.河 瀬 あすか    ピアノソナタ第17番"テンペスト" 終楽章(ベートーベン)
3.原 田 裕 貴    ワ  ル  ツ 第3番(ショパン)
4.三 戸 隆 彦    ピアノソナタハ長調 kv330 第1楽章(モーツァルト)
5.山 中 美 季    幻  想  即  興  曲 op.66(ショパン)
6.佐 橋 綾 子    舞  踏  へ  の  招  待(ウェーバー)

独     唱
7.宗 田 真 季    側にいることは(サルバローレ)
8.鈴 木 佑 佳    ア  ヴ  ェ   マ  リ  ア(ルッツィ)
9.澤 田 幸 子    歌劇"ドンジョバンニ"より「打て打てマゼット」(モーツァルト)
10.山 元 愛 子    眠っているのか、美しい女よ(バッサーニ)
11.藤 本 知 穂    歌劇"ドンジョバンニ"より「いとしい人その痛み」(モーツァルト)
piano 藤本知穂(7.8)、藤谷紘子(9)、鈴木佑佳(10.11)

合     奏  *合奏MIDIデータ作成(編曲)塚本一成
12.中 原 健 一    パ  ン  ド  ラ  の  旅(セネヴィレ)*
13.高 山 延 晃    Two  of  us(久石 譲)*

作 品 発 表
14.田 中 俊 輔 (作 曲)         Ballade
15.原 口 貴 史(ピアノ連弾用編曲)        D r e a m(久石 譲)/管弦楽版編曲 塚本一成
1st piano 永井 峻
16.小 澤 俊 介(作 曲)              宮 廷 園 庭

ピアノ独奏
17.鈴 木 佑 佳    インヴェンション No.13(バッハ)、紡ぎ唄(メンデレスゾーン)
18.藤 谷 紘 子    幻 想 即 興 曲 op.66(ショパン)
19.小 澤 俊 介    ポロネーズ op.53 「 英雄 」(ショパン)
20.山 元 愛 子    夜想曲 第3番 「愛の夢」(リスト)
21.藤 本 知 穂    幻 想 曲  ハ長調 op.17 より(シューマン)
22.成 田 有 里    バ ラ ー ド  第3番 op.47(ショパン)


Toyota Music Academyの仲間たち紹介(出演順)
澤田幸子……声楽か美術どちらへ進むか迷って現在は名古屋造形芸術短期大学2年。アパートにピアノがないのになぜか上達。演奏も服装もオシャレ。将来はオペラにも挑戦。

河瀬あすか……豊田北高校3年。音楽的によい耳を持ち、常に美しい音での演奏を追及している。高校に入ってからの上達振りには皆が驚いた。心の成長=音楽的成長というよい例。

原田裕貴……国立豊田高専5年。ピアノ歴1年4ヶ月なのにクラシックには一家言持っている。特技のパソコンで作曲もする。科学にも芸術にも独自の夢とロマンを追う人です。

三戸隆彦……中京法律専門学校4年。ピアノ歴1年と半年。スキー、バイクなど趣味が多い。法律相談ものってくれる頼もしい存在。。最近、作曲も始めた。ピアノは持っていない。

山中美季……中学3年。ミュージカルに出演したり、音楽の多面的才能を発揮。学校のイベントではなくてはならない音楽担当者。音楽大学へ薦めているが、将来は看護婦志望。

佐橋綾子……中学3年とは思えない理解力で、自分で音楽を組み立てていく力のある子。ベートーベンとモーツァルトを音色から弾き分けられるなど、将来有望な逸材である。
宗田真季……豊田北高校3年。将来は学校の音楽の先生志望。ブラス部部長として人望もあつい。まじめな努力家で次々とテクニックを習得している。
鈴木佑佳……名古屋自由短期大学1年。将来はオペラにも挑戦したいという声楽専攻生。声も良い素材を持っているがピアノもなかなかである。
山元愛子……名古屋自由短期大学2年。7月の大学定期試験では「英雄ポロネーズ」を弾くなど次々と難曲をモノに。いつも笑顔のお嬢さんで、心の美しさが演奏にも出ている。

中原健一……杜若高校2年。そこにピアノがあれば弾きたくなってしまうほど音楽好きである。学校の公式行事で校歌などの伴奏は、ほとんど彼がするという。

高山延晃……岡崎城西高校3年。ピアノ歴3年とは思えない雰囲気を音楽に出せる人。これからもさらに自分の音楽の世界を広げていってほしい。

田中俊輔……松平高校1年。ピアノと作曲を習っている。自作自演をするのは始めてであるが、自分でも満足できる作品になったという。彼の隠れた特技は即興演奏。

原口貴史……豊田北高校2年。部活は合唱に所属。作曲は最近始めたが、音楽の授業でリコーダー用に編曲した作品(ベートーベン)は、学校の先生ゃ友人たちを驚かせた。
永井 峻……豊田北高校2年。音楽の中に独自の世界を感じて、それを音に表そうとする姿勢がみられる。音楽を心の友とする感性には先生もハッとさせられている。
小澤俊介……岡崎北高校3年。父(岡崎フィルハーモニー指揮者)の影響は大きく、音楽を表現する才能は抜群。パソコンでの作曲の腕も上達している。元生徒会長、柔道部でも活躍。
藤谷紘子……名古屋芸術大学音楽教育学科2年。チャレンジ精神と明るい性格で教室のムード・メーカー的存在。スイミング・スクールの先生もしているなど多才。
藤本知穂……愛知教育大学音楽科4年。小学校の先生になる予定である。心の中を音楽で表そうとする姿勢には心を打たれるものがある。この教室では最も古株。

成田有里……名古屋芸術大学ピアノ科4年。優しい物腰と道を極めようという志の高さが音楽にも出ている。音楽を一生の業としてほしい人である。

<指導担当者>
塚本一成……
Academy代表、作曲担当。ピアノ・作曲は高校(松平)から始めた。フランス音楽アカデミー作曲科修了。名古屋芸術大学・愛工大情報電子専門学校各講師。

山田マリ子……
Academyピアノ担当。ピアノ奏法におけるベルカントを教える。国府高校卒業。パリ・エコールノルマル音楽院、モスクワ音楽院で学ぶ。

中村朋子……
Academy声楽担当。多治見高校音楽科卒業。名古屋音楽大学大学院修了。9/19東京で塚本一成の作品を演奏。名古屋二期会所属。