豊田ミュージックアカデミー
第5回 定期演奏会
と き  2001年8月2日(木) 午後5時開演
サン・アートにて

Program


1.ピアノ独奏 

鈴木 佑佳   ソナタ「テンペスト」 Op 31−2 第一楽章  ベートーヴェン
川合 理恵   ソナタ イ短調 K.310 第一楽章      モーツァルト
田村 玲子   ソナタ ハ短調 Op 10−1 第一楽章     ベートーヴェン
田中 俊輔   ソナタ「ワルトシュタイン」Op 53 第一楽章  ベートーヴェン
山中 美季   ソナタ「月光」 Op 27−2 終楽章      ベートーヴェン


2.作品発表

中原 健一 (ピアノ独奏用編曲) セ ナ の ピ ア ノ
原口 貴史        青 春 の 1 ペ ー ジ
原田 裕貴        The  Reason  of  existence
              『暗く深く沈んだ世界に身体を預け、夢を見失い、その残骸を持て余す。
              差し延べられる細く白い手を静かに待つ時間の中で、
              こじつけた屁理屈で確認する容易い自分の存在に、
              小さく安堵の息を漏らしていた。』<Lyric by 水野大輔>


3.独  唱

鈴木 京子   ピエロのトランペット     ファマウリ
川合 理恵   夢              トスティ
藤谷 紘子   私の愛の日々         ドナウディ
              歌劇「トゥーランドット」より"リューのアリア"   プッチーニ
宗田 真季   歌劇「連隊の娘」より"さようなら"       ドニゼッティ


4.ピアノ独奏

永井  峻   ノクターン Op 9−2           ショパン
鈴木 雅子   幻想即興曲 Op 66            ショパン
三戸 隆彦   子犬のワルツ Op 64−1                 ショパン
佐橋 綾子   スケルツォ 第二番 Op 31        ショパン
荻野 正登   英雄ポロネーズ Op 5−3         ショパン
宗田 真季   バラード 第一番 Op 23         ショパン
藤本 知穂   華麗なる円舞曲 変イ長調 Op 34−1   ショパン


5.独    

鈴木 佑佳   優 雅 な 月 よ              ベッリーニ
              歌劇「トスカ」より"歌に生き恋に生き"     プッチーニ
澤田 幸子   歌劇「ポントの女王アルシリダ」より"私はジャスミンの花"    ヴィヴァルディ
              歌劇「ジャンニ・スキッキ」より"私のいとしいお父様"    プッチーニ

(3、5の独唱 ピアノ伴奏/ 成田 有里)


………………< 出 演 者 の 声 >………………
★山中 美季piano・・・最近声楽にも興味がわいてきました。今回の発表会では声楽もしっかり見ときます。若いうちにやりたいことはやっとかないと)

★佐橋 綾子piano・・・この曲を練習したことによって更に音楽が好きになりました。こんなに長い曲は初めてなので、集中力が続かず苦労しましたが、この曲に込められたショパンの想いを自分なりに表現できたらいいと思います。

★田中 俊輔piano・声楽・理論+sol・・・長い曲でいろいろ大変だけれど、今年、音大受験なのでガンバっていきたいです。

★荻野 正登piano・声楽・理論+sol・・・今回弾く「英雄ポロネーズ」で一番気に入っているところは、堂々としたメロディーの主題の部分です。自分の音楽で"英雄"を表現して、良い演奏にしたいと思います。

☆鈴木 京子声楽・・・楽器は弾けない、楽譜は読めない。でもなぜか、自分の歌ができてしまう。その歌をみんなにも聴いてもらいたくて、色々なことを学んでいます。

☆川合 理恵piano・声楽・・・ピアノを始めてから、趣味の世界が、どんどん広がってきました。去年は、ダイビングのC級ライセンスを取りました。定期演奏会が終わったら、もう一つ上のライセンスを取りに行きます。1年ぶりの海なのでちょっと怖いです。

☆三戸 隆彦piano・・・ピアノを初めてはや三年半「よく続いたなぁ」と自分でも思っています。
そろそろ、ピアノ購入を考えているのですが "先立つもの"と"ふんぎり"がつかない今日このごろです。
短い曲ですが、その分頑張りました。お聴き下さい。

☆鈴木 雅子piano・・・右手の音符の数の中に右手が入らない音余り。それがきっちり合ったときには、流れるような美しさに喜びを感じながらの挑戦でした。

★田村 玲子piano・声楽・理論+sol・・・ステージで弾くなど生まれてこのかた初めてのことです。
「落ち着いて最後まで弾くことができる」というのが、今回の私の目標です。

★永井  峻piano・・・愛知工業大学在学中。ノクターンは"夜想曲"という意味です。夜の静けさを感じながら聴いて下さい。

★中原 健一作曲・・・愛知淑徳大学在学中。今回は、テレビドラマの音楽を「時には即興的・時には美しく」と工夫しながらアレンジして演奏します。☆piano

★原口 貴史作曲・・・名古屋工業大学在学中。ピアノ☆10年、作曲は4年目になります。高校2年時、「卒業生を送る会のための委嘱作品"卒業"」を発表しました。今回の作品はさわやかなイメージが特徴の曲です。

★原田 裕貴作曲・・・豊田高専卒業。今年の春から名古屋芸術大学音楽文化応用学科在学。
今回の作品♪The Reason of existence(歌詞になる予定だったものを載せます)は歌作品の予定でした。☆ piano

★澤田 幸子piano・声楽・理論・・・美術大学を卒業後、私は今年の春から名古屋芸術大学声楽科3年編入することができ、音楽を勉強する喜びを実感しながら充実した日々を送っております。まだまだ経験も浅く、音楽の基礎を勉強中といったところですが、自分が「音の職人」の修業の身になったつもりで、技術的・精神的に少しずつ前進していきたい。

★宗田 真季piano・声楽・・・今年の春、名芸大音楽教育学科から声楽科へ転科。最近、歌う楽しさが少しずつ分かってきました。もっと色々な楽しさを見つけるため、今日も頑張ります。

★藤谷 紘子声楽・・・名芸大音楽教育学科4年在学中。この"リューのアリア"は、しっとりと美しい曲です。 短い曲ですが、その中で感情をうまく表現できたら、と思います。

★藤本 知穂piano・・・愛知教育大学教育学部音楽科卒業。小学校教諭2年目、現在1年生を担任しています。毎日があっという間に過ぎていくので、帰宅してからのピアノを弾く時間が、自分と対話できる時間です。「もっと大切にしていきたい」と思っています。

★鈴木 佑佳piano・声楽・理論・・・名古屋自由短期大学声楽専攻首席卒業。卒業後、大きな舞台で演奏する機会が増え、とても嬉しく思います。現在、カワイ音楽教室・TMC講師・作曲助手として働くようになり、仕事に慣れるまでは、自分自身の音楽を勉強する時間がなかなか作れませんでしたが、今ではだいぶ仕事にも慣れ、うまく時間を使えるようになったと思います。これから先も自分の音楽を磨く努力を続けていきたいです。

★成田 有里piano伴奏・・・名古屋芸術大学ピアノ専攻卒業。教室の近く(はす向かい)に住んでいると皆さんがレッスンしている様子が聞こえてきます。その頑張っている様子に刺激されて自分も頑張らなければと練習意欲が湧いてきます。今は、ピアノ・デュオに挑戦しようと思っています。

この定期演奏会には、アカデミーの学生★+音楽教室生徒☆(大人コースの方)が出演しています

と き  2001年8月2日(木) 午後5時開演
ところ  サン・アート
主 催  Tsukamoto Music Circle

BMP4C.gif

BMP4E.gif